チケットストリートって安全なの?|違法性、リスクをわかりやすく解説

チケット関連

どうしても行きたいコンサートや公演に落選してしまったときに強い味方になるのがチケットストリート。

「チケットの転売は違法だ」と言われていますが、実際、チケットストリートではジャニーズのコンサートもガンガン取引されています。

そこで、いざ買おうと思っても

「チケットを買ったらサギられるんじゃ……」

「チケットの転売って違法なんじゃないの?」

「チケット買っているのが運営にバレたら、追い出されるんじゃ……」

と不安でなかなか手を出せないんじゃありませんか?

結論から言うと……

チケットストリートで買うのは、他の取引よりもずっとリスクの少ない安全な購入方法です。

チケットストリートで買うこと違法ではありませんし、サギのリスクはありません。

もし、買ったことが、万が一運営にバレた場合で退場させられても「安心プラス」を使えば、お金は帰って来ます。

もちろん100%安全とはいい切れません。他で取引をするなら、私はチケットストリートで買います。(実際、私も10回以上購入しています)

とにかく安くチケットを購入する方法は毎日値段をチェックすること。

あなたが不安になって、迷っている間に、他のファンがいい席のチケットをどんどん購入しています。とりあえず値段だけでもチェックするのをおすすめします。

この記事ではチケットストリートで10回以上買った私が、もっとくわしく知りたい人のためにチケットストリートが安全かどうか解説していきますね。

チケットストリートでチケットを買うのは違法ではありません

わかりやすく言うと、購入すること自体は違法ではないからですね。

チケットストリートじゃなくても、チケットをどこで買ったとしても「違法」ではありません。

だから、いままでチケットをどこかで、購入したことで警察に捕まった人はいません。

安心して購入して大丈夫です。

逆にチケットを出品して逮捕された人はいます。

そういう人は「定価よりも高く・常習的に売っている人」に限って捕まっています。世間で言うダフ屋と呼ばれている人です。

現にツイッターで定価よりも高く売っている人もいますが、「常習的」ではないと判断されて、捕まっていません。

どこからが常習的かというとはっきり出されてはいません。

もちろん、サギをはたらいた場合は一発アウト。

とにかくチケットを買うことは違法ではないということを覚えておけばOKです。

チケットストリートのあんしんプラスなら運営にバレてつまみだされても返金されます

違法ではない。ということはわかってもらったと思いますが、それはあくまで警察だけ。

もし、あなたのチケットの購入が運営にバレてしまった場合、逮捕されなくても、運営につまみ出されます。これは運営のルールで決まっています。

運営にバレないか心配ですよね。

結論としてチケットストリートで買った場合でも、バレてしまう可能性はあります。(私は過去、一度もバレたことはありません)

運営にバレてつまみだされるケースは、あなたの買ったチケット番号が、なぜかネットに流出してしまって、他のファンに通報される場合などです。

これはどこでチケットを買っても、100%バレないとは言えません。

不安な気持ちでコンサートに行きたくないですよね。

それではどうすればいいのでしょうか?

買ったのがバレてしまうのが怖いなら、チケットストリートの「安心プラス」を使うのが一番です。

安心プラス追加で10%~30%追加で料金を支払う必要がありますが「入場保証」がついています。

もし、運営の都合で途中で退場されてしまった場合でも、チケット代を全額返金してもらえます。

せっかく高額のチケットを買ったのにコンサートも見れないのは最悪ですよね。ツイッターやオークションでは返金はもちろんされませんから、泣き寝入りするしかありません。

でも、チケットストリートの安心プラスなら、お金が帰ってきますから、最悪の事態を回避することができます。

もちろん安心プラスを使わないで購入しても大きな問題にはなりませんが、不安な人はぜひ安心プラスをつけておくことをおすすめします。

チケットストリートでサギの心配はありません

チケットストリートで買った経験から言って、1度もサギに遭ったことはありません。

もし、サギにあった場合でも運営が全額返金してくれるので安心です。(サギは基本的にどんなばあいも返金してくれます。安心プラスはひつようありません)

ツイッターで募集している「チケット売ります!」と言っている人から買うのは、サギの可能性かなりあるので危険です。

少し安いからといって初心者は絶対に手を出してはだめです。

私の友達もTwitterで取引して、大阪から東京に遠征したのに、現地でドロンされてしまった人もいます。

チケットストリートだったら、ちゃんとあなたがチケットを受け取ってから、送金がされるシステム。だから、サギであなたがチケットを受け取れなかったら、ちゃんと返金されます。

チケットストリートはサギに対する安全性は「万全」といってもいいでしょう。

もし、サギが心配ならチケットストリートで買うのをおすすめします。

チケットストリートの安心プラスなら台風などの災害も安心

見落としがちなのが災害などでコンサートが中止になった場合のリスクです。

たとえば、あなたがTwitterで誰かから5000円のチケットを10万円で購入できたとしましょう。

そのコンサートが台風で中止になってしまったら。運営から払い戻されるのは5000円。つまり9万5千円も損をしてしまいます。

でも、チケットストリートの安心プラスなら、災害で公演が無くなってしまった場合も全額返金されますから安心です。

私は、とくに台風の多い時期は安心プラスをかけますね。

このときの注意点は、交通機関が台風でダメになったけど、コンサートが行われた場合はこの返金されません。

例えば、大阪から東京に遠征で行く場合、台風で予約していた飛行機が飛ばなかった。でももコンサートが行われた場合は返金対象ではありません。

あくまでコンサートが中止になった場合のみの返金です。

だから遠征する場合は注意して余裕を持った移動をしてくださいね。

まとめ:チケットストリートでチケットで買っても大丈夫なの?

チケットストリートは、100%ではありませんが、他のサイトやTwitterで買うよりもずっと安全です。

チケットストリートで買うことは、違法ではありませんし、サギでお金をとられる心配はしなくていいことがわかってもらえたと思います。

心配性な人やチケットの取引をあまりやったことがない人に関してはチケットストリートをおすすめです。迷ったらチケットストリートにしておけばいいと思います。

わかりやすく表にすると……

Twitterで購入チケットストリート
(安心プラス無し)
チケットストリート
(安心プラスあり)
違法性なしなしなし
サギでお金を取られることありなしなし
運営にバレた場合の返金なしなしあり
災害による中止の返金なしなしあり

さらに安心したいなら少し値段は高くなりますが、安心プラスをつけておきましょう。

あ、とにかく安くて良いチケットを手に入れるコツは一つ。

それはこまめに毎日値段をチェックしておくことです。

おもわぬ掘り出し物が見つかったり、ツイッターで買ったほうが、結局、高かったなんてことを防ぐことができます。

ぜひ一度みてみるだけでも思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ。

それでは楽しいジャニーズライフを!

コメント