当選率80%以上のオタが教えるコンサートチケットの当選確率を上げる10の方法

テクニック

チケットの当選確率を上げたい。ジャニオタの永遠の悩みですよね?

 

「当選なんてどうせ運でしょう……」
「コンピューターが決めてるんだから、当選確率は一緒よ」

 

いやいや、少し工夫をするだけで、誰でも当選確率を上げられます!

今回は、当選確率を上げる方法を80%以上自力当選で行っているジャニオタが教えます!

この方法で某Pホテルのコンサート(400人定員)にも2名義当てました。

 

約5年で行ったコンサート+舞台のチケット(総数3ケタ行っちゃってます)

 

チケット抽選の仕組みを知る

チケットを当選確率を上げる方法は抽選の仕組みを知らないと、見えてきません。

チケット抽選の仕組み

①抽選はコンピューターが行っています

②抽選は、チケットの締切後に行っています(このとき席番号が確定)

③重複当選をはじく仕組みがある

④申込人数が多いほど当たりにくい

「当たり前のこと言ってんじゃねえ」そういう人は、ここで離脱してもらっても構いません。私の「当選確率を上げるための理論」はこの仕組から導き出された確率論です。数学的な話なので、運とか、神とか、オカルトは関係ありません。

「申し込み、いつ出そうか……締切ギリギリが当たるらしいよ」と言ってる人を見かけますが
「②抽選は、チケットの締切後に行っています」のでチケット申込み日は当選に関係ないです。無駄な予想なんてせずに、都合のいい日に出せば良いんです。

そんなわけで、私のやっている当選確率を上げる方法を有効度をつけて紹介します。

有効度評価
効果が必ずある。絶対にやったほうがいい。
効果かなりあり。基本的にやるべき。
効果あり。やらないよりは、やるほうがいい。
効果あまりなし。おまじないレベル。
効果はほぼない。やらなくてもいいんじゃない?

1.複数の名義で申し込む

有効度

基本にして、究極の方法です。単純に2名義で申し込めば2倍。3名義で申し込めば3倍です。買うほどに確率が上がる宝くじと一緒ですね。

気をつけなければならないのは「③重複当選をはじく仕組みがある」ので同じ住所や電話番号の名義は、複数当選は難しいです。(特に倍率が高い場合は)

当たりやすい複数名義を作りたい人は「複数名義のやりかた」を見てくださいね。

ちなみに私は、住所、電話番号が異なる4名義を持っています。単純計算で1名義しかなかったら確率は20%くらいですね。

 

2.友達と協力するほうが当たりやすい

有効度

複数名義には、限界があります。そんなときは、友達と協力しましょう!友達と自分で、2名義づつ持ち寄れば、当選確率は4倍。

ジャニオタは友達が多い人のほうが絶対に有利です。

私は、自力当選は80%以上。友達と協力したのを含めれば、当選率95%です。

 

3.申込の席数は少ないほうが当たりやすい

有効度

「①抽選はコンピューターが行っています」を利用します。複数枚申し込んだときは、必ず横並びの連番になります。通路を挟むこともないし、前後になることもありません。このことからコンピューターは、当選者を横並びにガンガン入れていくことがわかります。

 

例えば……

 

 

 

では、このケースを見てみましょう

 

こんな通路は会場にたくさんありますよね。要するに申し込み席数の少ないほうが、当選確率はUPします。

4.公演時間は平日の昼間が当たりやすい

有効度

「④申込人数が多いほど当たりにくい」です。だったら申込人数が少ないところを狙えば良いだけです。ジャニオタの90%以上が職業を持った社会人か学生。

あなたを含め、同じ学校や、職場の人が「コンサートに行きたいから」といって休む人って何人いますか?50%もいますか?いないでしょう。せいぜい4人に1人くらいですよね。

日本社会で、平日休める人ってそんなに多くないんです。

たとえば……

1000人の枠に6000人が応募するとします。6人に1人しか当たりません。
でも、応募者の50%が「平日の昼間は仕事があるなあ。土日にしとこう」と思うだけで3000人の応募になります。

3名義あれば当てれる計算に。現実的な数字になってきますね。

 

5.地方のほうが当たりやすい

有効度

「④申込人数が多いほど当たりにくい」なわけですから人口の少ない場所ほど当たりやすいわけです。

単純計算なら東京都は1300万人 福岡県は500万人ですから2倍以上倍率が違います。もちろん東京には神奈川(900万人)や埼玉県(700万人)も参戦してきます。

5大都市だと札幌>福岡>名古屋>大阪>東京の順で当たりやすいです。

観光がてら、思い切って遠征するのも、美味しいものが食べれるし、楽しいですよ。

6.初日、千秋楽、メンバーの記念日を避ける

有効度

「④申込人数が多いほど当たりにくい」でコンサートツアーの初日、千秋楽は人が多いです。

とくに、初日よりも千秋楽のほうが当たりにくいです。こだわりがない限り、申し込まないほうが良いでしょう。

あと、忘れがちなところで、メンバーの記念日にあたると倍率が高まります。自担でもない限り、避けたほうが無難ですね。

 

7.(複数名義の人向け)同じ住所・電話番号は外れる

有効度

せっかく当選確率を上げたとしても「③重複当選をはじく仕組みがある」通り複数名義で、同じ住所、電話番号はやめておいたほうがいいです。

住所や電話番号が同じために8名義もっていても、1名義しかあたらないなんてことがよくあります。ただ、全く当たらなくなるわけではなく「1つ当たったら、それ以上は当たらなくなる」んです。

当たりやすい複数名義を作ってみたいという人は「わかりやすい複数名義のやり方」へどうぞ。

 

8.(複数名義の人向け)同じIPアドレスは外れる

有効度

③重複当選をはじく仕組みがあるのひとつ。チケットぴあ、イープラスがダフ屋対策として同じIPアドレス上からのアクセスを監視してチケットの落選させることを公言しています

ジャニーズも同じ機能を入れていることは、十分に考えられます。チケット抽選のプログラムを作れる会社ってそんなに多くありませんから。

「うーん、IPアドレスって?」という人にわかりやすく言うと同じスマホやwifiから、複数名義、ログインしてチケット申し込んじゃダメってことです。友達のスマホを借りるなりして、1名義づつ別のスマホやwifiアクセスポイントから申し込んでください。(同じwifi上からはダメ!LTE通信にしてね!)

 

9.第二、三候補を書き込まず、第一候補をたくさん申し込む

有効度

経験的に第1希望~第3希望まで埋めるよりも第1希望を3つ出したほうが当たりやすいです。

過去、複数名義で、同じように出しましたが、圧倒的に第一候補をたくさん出すほうが当たっています。

どういうこと?と思う人はこちらの記事「1つの会員で複数の公演チケットを申し込めるって知ってますか?」へどうぞ。

 

10.チケットの料金を振り込まないとその後、当たりにくくなる

有効度

たくさん公演が当たってしまった。今月、お金がピンチだし、お金を払わなかったらキャンセルできるし料金振り込まないでおこう。
ちょっと待ってください。

あなたのキャンセルはジャニーズ事務所に損害を与えているわけです。ジャニーズ事務所は別に、当選者を探して連絡しなければなりません。そんな人を今後、当選させたいでしょうか。

その名義の当選確率が下がることは十分考えられます。当たったチケットの振り込みはしたほうがいいでしょう。

注意事項

この方法を教えた友達が、地方の平日にぶっこんだ結果3名義がすべて当選するという事態になってしまったことがあります。平日の地方ということで譲りに苦労してました。

当たりすぎにも注意して、よく考えて申し込みをしてください。

まとめ

・申し込める数を増やし
・人がいない所を狙い
・当選がはじかれないように対策する

シンプルなやり方でしょう?この10の方法をすべて試せば誰でも確実に当選確率をあげることができます。

このやり方で、当たったならぜひ、シェアしてもらえるとうれしいです。

それでは楽しいジャニーズライフを。

コメント